トップ (メニュー)  >  研究会について
・この研究会は,経済思想とその周辺領域に関する問題群を,歴史的考察を前提にしつつ現代的な問題関心をふまえ検討していくことを目的としています.

・会の名称に込めた問題意識は,
(1)狭義の経済学・経済理論だけでなく経済学方法論・経済哲学・ビジネス/経済倫理をめぐる論議など経済活動をめぐる言説と思索全般に関心を向けること,
(2)経済思想研究の歴史的蓄積を現代的関心から新たに捉え返すこと,
(3)他の現代的な思想領域との連関を視野に入れること,などです.

・研究会は年4回程度開催し,海外誌の研究動向や話題作のレビュー,草稿の検討会や個人研究報告などを行っていきます.多くの方のご助力を請いつつ,広義の経済思想研究をベースとした学際的な知的探求の場として鍛え上げて行ければと考えています.

・研究会についてのお問い合わせは,webmaster[at mark]econthought.net,あるいは下記世話人まで直接お願いいたします.

・世話人
佐藤方宣(代表)(関西大学経済学部教授)
masanobu[at mark]kansai-u.ac.jp

高橋聡(中央大学・明海大学・湘南工科大学・大月市立短期大学・東洋大学・群馬県立女子大学非常勤講師)
satotaka1106[at mark]yahoo.co.jp

板井広明(お茶の水女子大学ジェンダー研究所特任講師)
brahms[at mark]joy.hi-ho.ne.jp

太子堂正称(東洋大学経済学部准教授)
taishido[at mark]toyo.jp

原谷直樹(群馬県立女子大学国際コミュニケーション学部専任講師)
haraya[at mark]gpwu.ac.jp