予定表 -詳細情報-

件名 早稲田大学先端社会科学研究所(近世・近代ヨーロッパにおける「社会科学」の形成プロジェクトグループ)主催セミナー
開始日時 2019年 11月 22日 (金曜日)   16時30分 (GMT+09:00)
終了日時 2019年 11月 22日 (金曜日)   18時30分 (GMT+09:00)
場所 早稲田大学・早稲田キャンパス
連絡先 厚見恵一郎(早稲田大学社会科学総合学術院 atsumi[at]waseda.jp)
詳細 早稲田大学先端社会科学研究所(近世・近代ヨーロッパにおける「社会科学」の形成プロジェクトグループ)主催セミナー

思想史と社会科学――コンドルセ研究の最前線
https://www.waseda.jp/fsss/iass/news/2019/10/05/854/

2019年11月22日(金) 16:30-18:30

早稲田大学 早稲田キャンパス14号館8階801会議室
https://www.waseda.jp/top/access/waseda-campus

報告1:
「道徳科学」(Sciences morales)の歴史とコンドルセの位置付け
隠岐 さや香 氏
科学史家。名古屋大学大学院経済学研究科教授。著書に『科学アカデミーと「有用な科学」―フォントネルの夢からコンドルセのユートピアへ』(名古屋大学出版会、2011年)、および『文系と理系はなぜ分かれたのか』(星海社新書、2018年)など。

報告2:
科学と政治の架橋の試み − コンドルセの視点から
永見 瑞木 氏
大阪府立大学高等教育推進機構・講師。東京大学法学政治学研究科博士課程修了。博士(法学)。西洋政治思想史専攻。著書に『コンドルセと<光>の世紀――科学から政治へ』 (白水社、2018年)など。

対象:学生・研究者・教職員・一般   参加無料

連絡先:厚見恵一郎(早稲田大学社会科学総合学術院 atsumi[at]waseda.jp)
カテゴリー 講演・セミナー・シンポ
投稿者 sato
レコード表示 公開
繰り返し
最終更新日 2019年 11月 14日 (木曜日)
iCalendar(Win) iCalendar(Mac)
piCal-0.8
印刷する
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。