予定表 -詳細情報-

件名 ポスト・ケインズ派経済学研究会
開始日時 2019年 3月 23日 (土曜日)   (全日イベント)
終了日時 2019年 3月 23日 (土曜日)  
場所 早稲田大学早稲田キャンパス
連絡先 内藤敦之(大月短期大学 qwc03332[at]nifty.ne.jp)
詳細 ポスト・ケインズ派経済学研究会
http://js4pke.jp/blog/

3月23日(土)
早稲田大学早稲田キャンパス3号館3階306教室
https://www.waseda.jp/top/access/waseda-campus

10:00-12:15
司会:藤森頼明(早稲田大学)
報告1
"Fixed Capital, Accelerated Depreciation and Economic Growth:
Mathematical Analysis Based on Marxist Political Economics"
劉充LIU Chong (Tsinghua University, China)

報告2
"An interpretation to the Deep Roots of European Debt Crisis in the
perspective of Core and Periphery Theory"
張褘嵩ZHANG Yisong (Tsinghua University, China)

報告3
"Does Social Class or Family Relations Matter? Revisiting the
Adolescent Counter-School Culture in Transitional China"
許弘智XU Hongzhi (Tsinghua Uneversity, China)

司会:藤森頼明(早稲田大学)
13:30-14:20
報告4
"A Two-sector Marx-Kaleckian Model"
夏錦清XIA Jinqing (Tsinghua University, China)

司会:石倉雅男(一橋大学)
14:20-15:10
報告5
「J. Halevi, G. C. Harcourt, P. Kriesler, and J. W. Nevile,
Post-Keynesian Essays from Down Under: Theory and Policy in an
Historical Context (4 vols., 2016) をめぐって」
内藤敦之(大月短期大学)

司会:笠松学(早稲田大学)
15:20-16:20
報告6
「資本蓄積と雇用――『移行過程』分析の視角から――」(仮)
石倉雅男(一橋大学)

司会:内藤敦之(大月短期大学)
16:30-17:30
報告7
「ミーゼスの資本理論」
長雄幸一(大東文化大学)

17:30-18:00
総会

研究会終了後、懇親会を予定しております。多くの方々の参加をお待ちいたします。

PK研幹事 藤森頼明、笠松學、渡辺和則、浅田統一郎、石倉雅男、吉田博之、佐々木啓明、内藤敦之

なお、翌日3/24(日)にも関連の研究会が同じ会場で開催されます。
カテゴリー 研究会
投稿者 sato
レコード表示 公開
繰り返し
最終更新日 2019年 3月 7日 (木曜日)
iCalendar(Win) iCalendar(Mac)
piCal-0.8
印刷する
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。