予定表 -詳細情報-

件名 ケインズ学会第13回企画交流委員会主催研究会
開始日時 2019年 2月 2日 (土曜日)   14時00分 (GMT+09:00)
終了日時 2019年 2月 2日 (土曜日)   17時40分 (GMT+09:00)
場所 専修大学神田校舎
連絡先
詳細 ケインズ学会第13回企画交流委員会主催研究会

日時:2019年2月2日(土) 14:00-17:40
場所: 専修大学神田校舎7号館(大学院棟)8階782
https://www.senshu-u.ac.jp/about/campus/

第1報告 14:00-15:10 (報告40分、質疑応答30分)
題目:なぜ傾斜生産方式が有沢広己の業績になったのか
報告者:和田みき子(近代史研究家)・原田泰(日本銀行)

第2報告 15:10-16:20 (報告40分、質疑応答30分)
題目:ミルトン・フリードマンの金融政策提言はなぜ無視されたのか
報告者:柿埜真吾(学習院大学経済学経済学研究科博士後期課程)

休憩 16:20-16:30

第3報告 16:30-17:40 (報告40分、質疑応答30分)
題目:物価水準の財政理論(Fiscal Theory of Price Level)について
報告者:原田泰(日本銀行)

司会:野口旭(専修大学経済学部)

*終了後に懇親会を予定しております。ご希望される方は3000円を
 当日申し受けます。
カテゴリー 学会,研究会
投稿者 sato
レコード表示 公開
繰り返し
最終更新日 2018年 12月 9日 (日曜日)
iCalendar(Win) iCalendar(Mac)
piCal-0.8
印刷する
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。