予定表 -詳細情報-

件名 経済学史学会西南部会第124回例会
開始日時 2017年 11月 25日 (土曜日)   (全日イベント)
終了日時 2017年 11月 25日 (土曜日)  
場所 福岡大学
連絡先 平方裕久 (九州産業大学 hirakata[at]ip.kyusan-u.ac.jp)
詳細 ーーーーーーーーープログラムーーーーーーーーーー
     経済学史学会西南部会第124回例会

日 時:2017年 11月 25日(土)14:00〜
場 所:福岡大学経済学部(文系センター棟15階第6会議室)
     福岡市城南区七隈八丁目19番1号

研究報告

第1報告 14:00〜15:00(報告40分、質疑応答20分)
論 題:「N. Barrの公共経済学と福祉国家の再編」
報告者:平方 裕久 会員(九州産業大学)

第2報告 15:10〜16:10(報告40分、質疑応答20分)
論 題:「法人税のある加重平均資本コストの誤りはなぜ指摘されてこなかったか?」
報告者:山崎 好裕 会員(福岡大学)

第3報告 16:20〜17:20(報告40分、質疑応答20分)
論 題:「ビュテル・デュモンの奢侈容認論と重農主義批判」
報告者:米田 昇平 会員(下関市立大学)

懇親会(情報交換交流会)  18:30〜
会 場:はかたこぶし
会 費:5,000円(非定職者:4,000円)(会費額は予定)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
カテゴリー 学会
投稿者 sato
レコード表示 公開
繰り返し
最終更新日 2017年 10月 24日 (火曜日)
iCalendar(Win) iCalendar(Mac)
piCal-0.8
印刷する
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
今後の予定

新たな予定

カレンダー
前月2017年 11月翌月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
<今日>