近刊・新刊情報 - フィリップ・スコフィールド『功利とデモクラシー――ジェレミー・ベンサムの政治思想』川名雄一郎・高島和哉・戒野通弘訳、慶應義塾大学出版会、2020/1/11

フィリップ・スコフィールド『功利とデモクラシー――ジェレミー・ベンサムの政治思想』川名雄一郎・高島和哉・戒野通弘訳、慶應義塾大学出版会、2020/1/11

カテゴリ : 
新刊
執筆 : 
sato 2020-01-31
フィリップ・スコフィールド『功利とデモクラシー――ジェレミー・ベンサムの政治思想』川名雄一郎・高島和哉・戒野通弘訳、慶應義塾大学出版会、2020/1/11

 版元の紹介ページはこちら

----------------------
目次

日本語版への序文
序文
凡例
略記一覧

第1章 現実的実体とフィクション的実体
第2章 功利性の原理
第3章 自然法と自然権
第4章 フランス革命
第5章 邪悪な利益の出現
第6章 議会改革
第7章 教会
第8章 植民地と憲法
第9章 法典化、憲法、共和主義
第10章 公開性、責任、政府のアーキテクチャ
第11章 邪悪な利益への解毒剤――公職適性
第12章 法改革の政治学
第13章 最後のことごと

ジェレミー・ベンサム、その知的世界への再アプローチ――解説に代えて

訳者あとがき
文献一覧

索 引
今後の予定
予定なし

新たな予定

カレンダー
前月2020年 8月翌月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
<今日>